2010.7.18 慶良間 阿嘉島 海の中
a0105276_21563125.jpg
今日は、阿嘉島の海の中をご紹介します。
昨日のニシハマビーチの写真、竜宮城って表現した場所を、海底から見上げるとこんなカンジ。
水深6メータくらいでしょうか。。。




a0105276_2158594.jpg
スイスイと潜る次女。
海面から見守るのは、ライジャケ着用の嫁さん。休憩用の浮き袋も持参です。


a0105276_21592422.jpg
透明度が高いので、水深5メータの海底も、こんなに明るいのです。


a0105276_221993.jpg
海面をノンビリと泳ぐ嫁さんの周りも、熱帯魚がいっぱい。
餌を与える不届き者が多いようで、じっと浮いているだけで、魚がどんどん集まってきます。


a0105276_2234971.jpg
娘たちの一番人気は、クマノミです。
「ニモだ!ニモだっ!」って、潜ったまま、なかなか浮上せず、親はハラハラでした。


a0105276_2203237.jpg
長女は、念願のウミガメさんとご対面。


a0105276_22049100.jpg
ウミガメさんが出没するのは、ニシハマビーチではなくて、船着場すぐ横の阿嘉ビーチ。
今回、我が家では、3匹のウミガメと出会えました。
一番大きかったこちらのカメさんは、甲羅の幅が50センチくらいかな。
その、のろま優雅な泳ぎを眺めていると、時間の過ぎることも忘れて癒されました。


a0105276_2213423.jpg
せっかくなので、私の素潜りショットも一枚。
ここは、水深7メータくらいなのですよ。すごい透明度でしょ!

娘たちに、この世界を安全に体験させるために、小さい頃からスイミング教室に通わせて、、、
a0105276_221536.jpg

シュノーケリングは、完全にマスターするまでプールでの練習。

海デビュー後も、しばらくはライジャケ着用。

a0105276_2221365.jpg
で、ようやくこの日を迎えました。
娘たちに何も教えてやれない愚かな親ですが、潜りの技術と楽しさだけは、伝えることができたようです。
[PR]
by rirurechan | 2010-07-23 22:54 | Family
<< 2010.7.19 慶良間 阿... 2010.7.17 慶良間 阿... >>