2010.8.1 ホワイトセールレース ありあり
夏バテ気味で、3日遅れの更新です。
a0105276_21265297.jpg
「セールが白いこと」「スピンを使わないこと」が”お約束”のホワイトセールレースですが、年に一度だけ、色付きセールも、スピンもOKという、「ありありレース」が夏場に開催されます。

今回は、ハッピィホリデー艇に乗せていただきました。
先週の林杯ヨットレースでも、その前の壱岐レースでも、シングルハンドでスピンを上げていたHH艇、、、いったいどうやって、シングルハンドでスピンを自在に操作しているのか!?(しかも、好成績で!)
その”秘密”をさぐってみました。





a0105276_2134522.jpg
若手クルーを擁したリトルウイング艇は、本領発揮!とばかりに、スピンを上げてパワー全開でした。それにしても、鏡のように綺麗な船底ですね!


a0105276_21384694.jpg
ジェイ艇は、普段のレースに比べて、ちょっと大人し気味?のレース展開に思えました。


a0105276_21395637.jpg
ナセム艇はダブルハンドで、のんびり?モードの参加。しかし、超真剣モードのHH艇は、検疫ブイ直前で一時抜かれそうになり、相当に焦りました。


a0105276_2141438.jpg
もうすぐ消えてしまう、マリノアの観覧車(ゴンドラが半分くらい撤去されています)をバックに、濃緑のハイテクセールを上げたスワンラッド艇は、女性クルー2名の大活躍で健闘されました。


a0105276_21423450.jpg
毎回安定した順位を残すLaRa艇、今回は本格レース艇メイビーさんに次いで堂々の2位ゴールです。
HH艇のブログ「博多湾の風」にて、Lara艇のブログ「Team LaRa」が紹介されていました。博多湾に、新たなヨットブログの誕生、今後が楽しみです!!


以上で、写真のご紹介は終了。
ありありレースなのに、スピンの写真が無くてごめんなさい。

実は、スタート直後に数分間バタバタと撮影した後、カメラはキャビンに放置していたのですよ。
セーリング技術こそ遠く及びませんが、私とHH艇長は、どうも性格というか、ヨットに対する姿勢に似たところがあるようで、毎回二人してレースに没頭してしまいます。しかも、ダブルハンドなので、カメラを取り出す余裕は皆無なのです。

さて、本日の本題である、「シングルハンドでスピンを自在に操る秘密」なのですが、、、

実際、スピンの操作はHH艇長の独断場で、舵を真っ直ぐに持っているだけの私は、HH艇長の手際の良さにただ驚嘆するのみでした。
とは言っても、特別な艤装や、仕掛けがあるわけではなく、当たり前のことを当たり前のようにやっているだけ、なのです。
ただし、一つひとつの操作が、先の先までを見越した的確な動きであることを、しっかりと勉強させていただきました。
[PR]
by rirurechan | 2010-08-04 22:33 | セーリング
<< 2010.8.1 ホワイトセー... 2010.7.19 慶良間 阿... >>