2010.10.9 御宿泉水にて誕生日のお祝い
a0105276_21534571.jpg
10月上旬は嫁さんの誕生日で、湯坪温泉の「御宿 泉水」に一泊二日旅行へ行ってきました。




a0105276_21544326.jpg
週末は、なかなか予約が取れないことで有名な「御宿泉水
大浴場は無く、5種類の家族湯があり、5~6人は入れそうな大きな湯船に、夫婦二人でのんびりと浸かりました。
残念ながら外は大雨でしたが、そんなことはまったく気にならない贅沢な時間を過ごしました。


a0105276_21541849.jpg
夕食は6時から。時間厳守。遅刻厳禁。
泉水の夕食は、とても美味しいのだけど、量もかなりのもの、と聞いていました。
我々は、昼食をおにぎり1個で済ませて、夕方のお風呂ビールもほどほどに我慢して、”万全の体調”で夕食に臨みました。

ところが、気合が入りすぎて、テーブル全体の写真を見事に撮り忘れました。
以下、料理の個別写真を"丹念"にご紹介します。

a0105276_21545790.jpg
最初のお刺身、馬刺しで、既にノックアウト気味。
一泊二日2食付8千円台で、こんな料理を食べられるなんて、、、経営は大丈夫なんだろうか、などと要らぬ心配を。
右下の箸袋は宿のお手製り、お持ち帰りできます。

a0105276_2155668.jpg
前菜も、手抜きなしです。
特に、「おから」が、、、おからをこんなに美味しく食べられるとは、、、感動でした。

a0105276_21551384.jpg
写真をじっくり撮っていると、どんどん料理が運ばれてきて、テーブルの上がいっぱいに。
嫁さんは、天ぷらを食べきれず、お持ち帰りして、部屋でビールのつまみに。


a0105276_21552035.jpg
上の4品、どれも絶品でした。
嫁さんの山女には、たまごがたっぷり詰まっていて、涙を流さんばかり嬉しそうに食べていました。


a0105276_21552698.jpg
私が一番気に入ったのは、上左のごまどうふ。ゴマの香りと、味噌の風味が、絶妙なハーモニーでした。
結局、我々大食い夫婦には、料理の量は心配したほどではなく、ちょうど満腹。
でも、ご飯がお粥だったのは、正直ホッとしました。。。


a0105276_21553487.jpg
でっかい茶碗の抹茶には多少ビビリました。
茶道を嗜んでいる我が家の娘たちに見られたら、笑われそうな飲み方だったでしょう。


a0105276_21554550.jpg
泉水は、食事をする本館、ロビーのような茶房、お風呂、客室が、それぞれ独立した建物になっています。
あちらこちらに趣向を凝らした飾り物が、ほのかな光に照らされている、そんな夜道を歩いて、部屋に戻りました。


a0105276_21555782.jpg
翌朝の朝食も、ご覧の通り。もちろん、ご飯3杯!食べました。


a0105276_2156911.jpg
一泊でしたが、夫婦水入らずの旅行は、いつ以来だろう。
こども達から解放されて、良い誕生日プレゼントになったようです。
[PR]
by rirurechan | 2010-10-16 23:00 | Family
<< 2010.10.17 博多ヨッ... 2010.10.10 ウミガメ... >>