2010.12.18 年末ツーリング 呼子へ
毎年恒例になった年末のツーリング、今年は残念ながら諸般の事情で、日帰りツーで松浦半島へ行ってきました。
a0105276_21132730.jpg
天気予報は一日晴マークでしたが、朝起きたら昨夜の雨が路面に残る曇り空。
それでも、元気いっぱい、呼子へ向けてスタートです。




a0105276_2115093.jpg
呼子のお目当てはもちろんイカです。
定番の河太郎さん、初めて訪れた人をためらわせるような由緒?有る建物から、防波堤の近くに新築移転されていました。窓から、呼子大橋と海を眺めることができる、絶好のロケーションです。

a0105276_21174323.jpg
イカ活造り定食は、ご覧の通り変わらぬ美味しさでしたが、記憶よりも若干値上げ気味の値段で、コストパフォーマンスという意味ではちょっと疑問を感じました。

a0105276_21195988.jpg
お店の真横で、記念撮影。
朝の曇り空から、ご覧の晴天に変わり、松浦半島を福島目指して出発です。

a0105276_21214190.jpg
途中のトイレタイムを含めて1時間弱で、福島の大山展望所に到着です。

a0105276_21232441.jpg
ヨットでクルージングしたくなるような風景ですね。。。チャートとデプスをにらめっこして、しっかりナビゲーションする必要がありそうですが。


a0105276_2131407.jpg
今回のツーリングから、タイヤを新調しました。
ライディングスクールでお世話になっているフェニックス★師匠ご推奨のピレリーディアブロです。
バイクに乗り出した頃、一番グリップが良いって言われていたのがピレリーのファントム。高価、かつすぐにすり減ってしまうタイヤで、貧乏学生には手が出ませんでした。今回は、型遅れのコルサⅢを安価に入手できたので、生まれて初めてのピレリー体験!です。

のんびりモードのツーリングでしたが、タイヤがしなやかなのか、とても乗り心地良く感じました。
気温が低いのにしっかりグリップしてくれたコルサⅢは、FZ-1ノーマルのダンロップ、2本目のメッツラー(M-3)に比べて、安心してバイクを傾けられるタイヤです。
これで、来年春のサーキット走行が益々楽しみになりました。
[PR]
by rirurechan | 2010-12-19 21:52 | ツーリング
<< 2010.12.18 博多ヨッ... 2010.12.14 ヨット乗... >>