2010.12.30 おせち料理?のお手伝い
ここ数年、年末になると、正月料理を一品だけ作るのが習慣になっています。

昨日、午前中に肉屋で仕入れた豚肉1.5kgに醤油で下味をつけて、フライパンで焼きます。
鍋に豚肉と日本酒500ccを投入して、アルコールが飛んだら、
キビ砂糖をたっぷり入れて、
大量の昆布で蓋をして、数時間煮込みます。
a0105276_18145399.jpg






途中、お肉をひっくり返したり、アクをとったり、浮いてきた油をとったり、
a0105276_18193231.jpg
また、昆布で蓋をして、のんびり読書しながら半日煮込みます。

a0105276_18223555.jpg
昆布の味と香りがたっぷり滲み込んだ豚の角煮が、できあがりました。
時間と根気はいるけど、料理技術は不要な、典型的な男の料理です。

一晩寝かせて、今日は試食です。
a0105276_18224254.jpg
よしよし、今年も美味しくできたゾ。
コラーゲンたっぷりの角煮を食べると翌朝の肌は艶々、嫁さんと娘達に喜んでもらえそうです。
[PR]
by rirurechan | 2010-12-30 18:38 | Family
<< 2011.1.1 あけましてお... 2010.12.29 今、気に... >>