2011.4.17 九州ロードレース選手権第2戦ST600国内 優勝は蒲谷選手!
a0105276_20323848.jpg
オートポリスで開催された九州ロードレース選手権、ST600-Nクラス優勝はRSGレーシングwithフィービーの蒲谷朋大選手でした。

ヨット関係者の皆さま、蒲谷選手ってどこかで見たことあるような気がしませんか?

そうなんです。
小戸やマリノアで、ヨットレースやメンテナンスに活躍している「KAMAちゃん」さんなのですよ。

最近、GALAXY艇を見かけることが少なくなったと思っていたら、メントリのKAMAちゃんは、ロードレース界で活躍していました。




a0105276_20382381.jpg
KAMAちゃん選手は、2009年にロードレースデビューして3年目。

a0105276_20383762.jpg
昨年は、全国のアマチュアレース界最高峰と言われる「鈴鹿4時間耐久レース」にチームメイトの中迫選手と参戦し、6位入賞!

a0105276_20384843.jpg
こちらは、予選終了間際に、「ガス欠」でコース脇に停車中。
チームの皆木監督にお尋ねしたら、予選の時は軽量化のためガソリンはギリギリの量しか入れないそうです。

a0105276_2039260.jpg
決勝は、国際クラスと国内クラス、合計29台の出走。
全日本選手権レベルの選手も多数参加する、見応えの有るレースでした。

a0105276_2039898.jpg
KAMAちゃんは、国内クラス2位に20秒近い差をつけるブチ切りの優勝です。

a0105276_20391587.jpg
国際クラスでも11位に相当。
来年は、国際クラスに昇格して全日本選手権での活躍を期待したくなるような走りでした。

a0105276_20392153.jpg
こうやって写真を振り返ると、KAMAちゃん選手は、他の選手に比べてバンク角(バイクを傾ける角度)が少ないように思えます。
この辺りに、速さの秘密があるのかなぁ。。。

a0105276_20393624.jpg
表彰台で、じんわりと喜びを表すKAMAちゃんがとても印象的でした。

a0105276_20394944.jpg
インタビューでは、「苦手のオートポリスで勝てて、、、」って嬉しそう。

a0105276_2040032.jpg
表彰式の後、チーム監督に優勝の報告です。

KAMAちゃん、優勝おめでとう!
次戦(7月10日HSR九州)も応援に行くゾ!!
[PR]
by rirurechan | 2011-04-19 21:24 | サーキット
<< 2011.4.17 「偉大なる... 2011.4.12 お久しぶりです >>