2011.5.8 ホワイトセールレース第5戦 濃霧のありありレース
3ヶ月ぶりの、ヨットネタです。

5月のWSRは、ありありレース。スピンも、色付きセールも、なんでもOK。
今回乗せていただいたカラコラム艇は、私を含めてメンバー3人。
スピンを使用するありありレースでは、ちょっと手が足りない状態で、「いないよりはまし」程度な私でも、スタート後はカメラを取り出すヒマのない、楽しくも大忙しのレース展開となりました。

a0105276_18142727.jpg
ヤードに上架されたアリランレース参加艇をバックに、WSR参加艇が出港します。





a0105276_18144346.jpg
出港すると、今津湾を取り巻く山々には、ご覧のような霧が立ち上っていました。

a0105276_18145620.jpg
毘沙門方向の麓にも、うっすらと霧が、、、。

a0105276_1815858.jpg
スタート前のMaybe艇とBambino艇。
WSRらしからぬ?やる気マンマンの走りを見せています。

a0105276_18151867.jpg
Malolo艇も、今回は黒いセールで参加です。

a0105276_2018696.jpg
ということで、午前11時に参加14艇がいっせいにスタート。
博多湾の風」ブログから拝借したコース図をご覧ください。

第1レグで象瀬を回航する頃から、博多湾には濃霧が立ち込めて、第2レグのスピンラン後、第3レグに入る頃から視界は50メータ程になり、毘沙門のブイ手前にて、第3レグを象瀬に向かうMalolo、Bambino、Maybe、Zephyrusの各艇を確認したのを最後に、カラコルム艇は、5位争いを繰り広げるはっぴいとーく艇以外は、何処にいるのやら皆目検討もつかない、心細い?レース展開となりました。

そして第5レグ、象瀬を間近にしてようやく、、、

a0105276_18152712.jpg
霧の向こうから、Zephyrus艇が姿を現しゴール方向へ走り去り、、、

a0105276_18154058.jpg
最終レグをゴールへ向かう頃、ようやく、LittleWing艇とNotari2艇を視認しました。

a0105276_18155359.jpg
最終レグで、はっぴいとーく艇をなんとか振り切っったカラコルム艇は、5位でありありレースを終えました。

今日の濃霧は、関門海峡も通行止めになったとのこと。
私にとって、博多湾内でこれだけの濃霧に出くわしたのはたぶん初めて。
電子海図ソフトを動作させたパソコンが大活躍した、ありありレースでした。
[PR]
by rirurechan | 2011-05-08 21:27 | セーリング
<< 2011.5.8 ホワイトセー... 2011.4.17 九州ロード... >>