2011.8.13 SPA直入ライディングスクール
今まで参加しているのは、福岡県那珂川町にあるRSGさん主催のスクールですが、今回は、SPA直入サーキット主催のスクールに初参加してきました。
a0105276_8344212.jpg

週間天気予報では不安定な天気と思われましたが、当日はご覧の通り。
お昼休みにパラパラと降った以外は、日陰に入れば涼しい風の、夏場としては絶好のコンディションでした。



大人気のこのスクールは、1ヶ月以上まえからキャンセル待ち状態。
今回、幸運にも参加できたのですが、参加経験者に聞くと、結構ハードな内容とのこと。
なにしろ、朝は7時半!から受付開始です。
a0105276_840048.jpg
往路、ちょっとしたトラブルがあり、8時前に到着すると、参加者の面々は既に準備作業に余念なし。

実際参加してみると、とても充実したカリキュラムであることを実感。
特に初級クラスは、午前中、フォームチェック、スラローム、急制動と、基礎技術をしっかり練習してからのサーキット走行で、まったくのサーキット初体験方にも非常に効果的な内容だと思いました。

午後は課題走行。
今回は「ヘアピン攻略・メリハリラインの習得」です。
a0105276_8363297.jpg
ご覧のように、直入サーキットで一番カーブの曲率がきついヘアピンにパイロンを立てて、コース幅を狭めます。
これが、立ち上がり加速を重視したラインなのだそうです。

a0105276_836427.jpg
コース脇で、柳川明校長と法雲孝昭インストの走りを見学。路面に黒々とブラックマーク(タイヤの跡)を擦りつけながらの立ち上がり加速は、もぉ絶句するのみ。。。
こんな間近で、スーパーバイク世界選手権を走っていた現役トップライダーの走りを見れるなんて、スクールならではの貴重な体験です。

見学後は、実走行。
約20分間の走行で、柳川校長に2回、ブラインドコーナー入り口で抜かれて、幸運にもヘアピンの走りを観察できました。(たぶん、私が観察できるように、ペースを落としていただいたのだと思います。)
ヘアピンはブレーキングで少し離されましたが、クリッピングポイントに向かうまでは、そんなに差が開かないな、、、と思った直後、立ち上がりのロケット加速で、コンマ何秒の間に50mくらい引き離されました\(◎o◎)/!
「ヘアピン攻略」、その意味が良~くわかりました!

後は実践ですね、、、(^^ゞ

a0105276_8365845.jpg
ところで、午前中のマンツーマン走行で、林インストに「リアタイヤが滑りやすい」と訴えていたところ、午後、試乗していただきました。
自分のマシンがサーキットを走るのを見るのは、当然初めて。
うーん、色も、音も、格好良いなぁ、、、とヘンな自己満足。。。

a0105276_837767.jpg
試乗後、サスペンションをセッティングしていただいたのですが、再度試乗後に言われたのは、「リアタイヤが全然グリップしません。ワンランク上のタイヤに交換しましょう」でした。

問題のタイヤはメッツラーのM3。
FZ-1に履いてサーキットを走った時とても感触が良かったので、F4i用にチョイスしたタイヤなのですが、、、
a0105276_9452557.jpg
サーキット走行オンリーなのに、リアタイヤはご覧のように、インストラクターによる走行後も溶けた形跡なし。。。
うーん、ともかく、タイヤを交換して、再度チャレンジですね!

ということで、今回も充実した一日を楽しく過ごせたスクールでした。
林インストラクター、試乗・セッティング・アドバイスありがとうございました!
柳川校長をはじめ、大勢のスタッフの皆様、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by rirurechan | 2011-08-14 10:01 | サーキット
<< 2011.8.13 SPA直入... 2011.8.7 ホワイトセー... >>