2012.6.10 博多湾でヨットを体験するなら
先日、素晴らしい写真をとっていただいた禄太郎さんからのご質問、
「ヨットを体験したいと思ったら、一体どうすればいいのでしょう?」

前回のブログ記事にコメント頂いたLaRaさん、OSSCさん、ありがとうございます!
まずは、「福岡市ヨットハーバー」のホームページをご覧ください。
こちらで、「初心者ヨット教室」「ジュニアヨット教室」「クルーザーヨット教室」と盛り沢山に紹介されていました。

a0105276_180222.jpg
ディンギーは1~2人乗り小型ヨット、ヨットを覚えるには最良の選択肢ですが、ちょっとくらいお尻が濡れる覚悟は必要です。これからの季節なら問題なしですね。

a0105276_186593.jpg
クルーザー教室は、まず濡れる心配はありません。が、大型ヨットなので、操るというよりは、乗せられてる気分になるかもです。

問題は、教室の日程が決まっていることですね。
日程が合わない方は、、、前回ブログにコメントをいただいたOSSC(小戸サンライズ・セーリング・クラブ)さんが、 「(ディンギーの)体験試乗をいつでも受け付けています。」とのことですので、詳細は、OSSCさんのホームページから問い合わせてください。

また、福岡市ヨットハーバーでは、「博多湾ヨットスクール」が開催されています。上記のスクールよりは料金高めですが、ご自分の都合に合わせた日程でクルーザーヨットの勉強ができるようです。

私の場合は、、、
社会人になったばかりの夏に、学生時代の友人に誘われて、クルーザーヨットの世界に足を踏み入れました。結婚前後に足が遠のいたり、自分のヨットを購入してレースを楽しんだ時期もありましたが、今はあちこちのヨットに乗せていただいてセーリングを楽しんでいます。
a0105276_2213167.jpg
敷居が高いと思われがちなヨットの世界ですが、ちょっとしたきっかけで足を踏み入れると、好きになった人は一生止められない世界が待っています。
[PR]
by rirurechan | 2012-06-10 18:19 | セーリング
<< 2012.7.1 モーターボー... 2012.6.3 風の憧憬 ~... >>