2008.8.19慶良間阿嘉島の民宿すまいる
a0105276_23262831.jpg


 AZUMI兄さんからのリクエスト「慶良間では何処に泊まったの?」

 で、阿嘉島ピカ一の民宿すまいる(ゲストハウスすまいる)をご紹介します。





 民宿すまいるは、遠藤博士のご紹介です。
 とういか、だから泊まれた。5月に予約の連絡をしたら、もう一杯でまるで無理。なにしろ、沖縄離島の民宿ランキングは1位か2位の超人気宿。そこを、遠藤先生の”顔”で、なんとか1部屋2泊を確保したのでした。

a0105276_2330159.jpg

 部屋は、洋室にベッド4つ。
 築3年で、十二分に綺麗です。民宿というよりも、ペンションですね。
 阿嘉島は水に乏しいので、風呂なしのシャワー付きです。
 でも、2階のバルコニーに、水着で入るお風呂有り。

 海から帰ったら、水着のままで裏門から2階に上がり、お風呂へ。
 潮気を落としてさっぱりしたら、クーラーの効いた洋室でゆっくりして、美味しい夕食を食べに階下へ、、、。いや、もぉ、最高でした。


a0105276_2339517.jpg

 屋根裏には、全自動洗濯機が2台あって、洗剤も完備。
 そこから屋上に出ると、天の川がくっきりと見えました。

 これで、1泊2食付で6500円、ホントいいいの??って、申し訳ないくらいです。


a0105276_23402960.jpg

 これは、ある日の朝食。
 なんてことの無い献立ですが、これが美味しいのですよ。特に、ご主人の実家から送られてくる米を精米したご飯が。
 奥様は島の生まれで、一時期旦那様と関東で暮らしていたそうです。その経験から、本土&沖縄折衷の料理が生まれるのでしょうね。

 そうそう、お願いすれば、お昼のお弁当500円で用意していただけます。
 これが、また、美味しいのですよ。ご飯たっぷりで、泳いで、潜って、体力消耗しても、このお弁当食べれば、昼からまたひと泳ぎ、、、でした。


a0105276_2345231.jpg

 お別れ前に、宿の玄関で記念撮影。
 ご主人も奥様も、ホントにカンジの良い方です。
 是非、また泊まりに行きますね!!

 これを読んで、ふむふむと思った方へ、民宿すまいるの連絡先はこちらです。
[PR]
by rirurechan | 2008-08-20 00:00 | Family
<< 2008.8.21ハワイへ向か... 2008.8.15ハウステンボ... >>