2008.10.19 博多ヨットクラブ10月レース
更新がすっかり遅くなってしまいました。
19日のHYC10月レースは、クタベ瀬浮標回航でした。

軽風に終始した一日でしたが、20艇以上が参加した秋晴れのヨットレース、楽しかったですね!!




a0105276_20295180.jpg

博多ヨットクラブレースは、毎回、クラブ事務室に参加申込書を提出する際、このコース図を確認します。スタートライン下の点線四角は、「海苔網注意!」です。


a0105276_20323494.jpg
スタート前。。。
いい天気でしたね!
左上の黄色ライジャケ氏は、某強豪レース艇から助っ人参加してもらった秘密工作員氏。私にとっては、久々の「レースでご一緒」でしたが、スピンジャイブの時の手際の良い動き、メイントリムの的確なアドバイス、、、一生かかっても追いけつかない、ヨットレースの師でございます。

以下、いつもの参加艇ご紹介。

a0105276_20372637.jpg
舵誌の最新号に掲載されていたキールボートと同型艇かな?
9月頃から、見かけるようになりました。
上りではまだそんなに目立ちませんが、フリーはディンギーそのものの超快速艇です。


a0105276_20391843.jpg
セカンドラブさんとは、今回数度のミート。


a0105276_20395398.jpg
マリンダンサーさん。完璧にブチ切られました(涙)。


a0105276_20405052.jpg
ジョーダンさん。
クタベ瀬浮標回航で差をつけられました、、、が、得意のスピンランで、、、。


a0105276_20422697.jpg

クタベ瀬浮標では、潮が南に流れていました。しかも、AZUMIが回航した後は風がどんどん落ちて、リタイア艇続出となったそうです。


a0105276_20445924.jpg
AZUMIは、スピンアップ後、唐泊方向へ向かいました。
このコース取りが的中で、上の写真の通り、左海面は風が弱く、かなりの艇をごぼう抜きしました。
真ん中の濃紺ハル艇は、レース観戦中の飛梅艇ですね。


a0105276_20464525.jpg
風邪気味へなちょこバウマン頑張る、、、の図です。

ひらひら艇とは、一時とても追いつけそうにない差が開きましたが、ゴールライン上、僅差で追い越し、ホッと笑顔でレースを終了しました。


a0105276_20505965.jpg
掲載した写真の半分は、へなバウ嫁嬢の撮影です。
このブログにとっては、コース図の撮影がGood Jobでした!
[PR]
by rirurechan | 2008-10-25 21:19 | セーリング
<< 2008.11.1晩秋?の阿蘇... ボルボオーシャンレース(VOR) >>