2009.7.19 博多ヨットクラブ/壱岐レース ゴール後
a0105276_21411951.jpg


7月19日(日)午前5時前に、七湊にゴールしたAZUMI艇は、そのまま印通寺港に入港しました。
しかし、ポンツーンが空いていない、、、、で、上の写真のように、”のどか”にフェンダー拾いをした後、近くの岸壁に横付けしたのでした。。。




a0105276_2144950.jpg

時刻は、朝6時14分。
昨夜の天気がウソのように晴れ上がりました。

上の写真、一番手前はAZUMIのお父さん、、、84歳!です。
もちろん、昨夜はオーバーナイトでオンデッキ!
サーチライトを手に、絶妙なタイミングでメインセールを照らして、トリムを助けていただきました。
っていうか、今考えると、「しっかりトリムしろぉ~!」って叱咤されていたのかもしれません。。。

それにしても、徹夜明けというのに、まったく疲れを見せない84歳のお姿には、ヨット乗りの大先輩として、憧れと、畏敬の念を抱くことしきりでした。。。


係留後は、朝食にバナナとコンビニおむすびを食べて、ビールを飲むと、岸壁にて全員爆睡!


a0105276_2212826.jpg

お昼の11時、ようやくポンツーンが空きました。
お隣は、壱岐レース参加艇の、ゼフィルスさんと、翔風さんです。


a0105276_226348.jpg

12時半に、今夜の宿「繁屋千賀荘」に到着、さっそく、AZU兄さん持参のそうめんで昼食です。
手前のタッパーは、生姜をみじん切りにして醤油?漬けした「AZU兄スペシャル薬味」です。
これが、カンカン照りの岸壁で昼寝をして干乾びた体に、最高に美味しかったのですよ!!

その後は、もちろんビールを何本も飲んで、お風呂に入って、再度お昼寝です。。。
お風呂の写真取り忘れましたが、民宿にしては相当に広い湯船(檜かな?)と、壱岐空港と、錦浜の海が展望できるロケーションは、レースに疲れた体をすっかり癒してくれました。


a0105276_22163056.jpg

午後六時、お待ちかねの夕食です!!
舟盛の刺身で一番美味しかったのは、、、、

a0105276_2218271.jpg

もちろんウニです。
いやぁ、こんなに甘くて、濃厚なウニ、久しぶりに食べました!!

a0105276_2220946.jpg

こちらは、アラ炊き。
写真じゃ、大きさがわかりませんが、お皿の直径は20センチ以上!でした。
アラ炊き大好きな私、脇目も振らず、一言もしゃべらずの完食となりました。

a0105276_22232888.jpg

こちらは、鮑のグラタン。冷めてたのが残念。。。

a0105276_2224396.jpg

最後に、鯛めし。この宿の名物料理だそうです。
海の香りがいっぱいでした。


a0105276_22254572.jpg

ということで、「繁屋千賀荘」、、、ヨットレース後の宿としても最高でした。

明日夜は、帰路の模様をUP予定です。
[PR]
by rirurechan | 2009-07-23 22:52 | セーリング
<< 2009.7.20 博多ヨット... 2009.7.18 博多ヨット... >>