<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
2012.6.10 博多湾でヨットを体験するなら
先日、素晴らしい写真をとっていただいた禄太郎さんからのご質問、
「ヨットを体験したいと思ったら、一体どうすればいいのでしょう?」

前回のブログ記事にコメント頂いたLaRaさん、OSSCさん、ありがとうございます!
まずは、「福岡市ヨットハーバー」のホームページをご覧ください。
こちらで、「初心者ヨット教室」「ジュニアヨット教室」「クルーザーヨット教室」と盛り沢山に紹介されていました。

a0105276_180222.jpg
ディンギーは1~2人乗り小型ヨット、ヨットを覚えるには最良の選択肢ですが、ちょっとくらいお尻が濡れる覚悟は必要です。これからの季節なら問題なしですね。

a0105276_186593.jpg
クルーザー教室は、まず濡れる心配はありません。が、大型ヨットなので、操るというよりは、乗せられてる気分になるかもです。

問題は、教室の日程が決まっていることですね。
日程が合わない方は、、、前回ブログにコメントをいただいたOSSC(小戸サンライズ・セーリング・クラブ)さんが、 「(ディンギーの)体験試乗をいつでも受け付けています。」とのことですので、詳細は、OSSCさんのホームページから問い合わせてください。

また、福岡市ヨットハーバーでは、「博多湾ヨットスクール」が開催されています。上記のスクールよりは料金高めですが、ご自分の都合に合わせた日程でクルーザーヨットの勉強ができるようです。

私の場合は、、、
社会人になったばかりの夏に、学生時代の友人に誘われて、クルーザーヨットの世界に足を踏み入れました。結婚前後に足が遠のいたり、自分のヨットを購入してレースを楽しんだ時期もありましたが、今はあちこちのヨットに乗せていただいてセーリングを楽しんでいます。
a0105276_2213167.jpg
敷居が高いと思われがちなヨットの世界ですが、ちょっとしたきっかけで足を踏み入れると、好きになった人は一生止められない世界が待っています。
[PR]
by rirurechan | 2012-06-10 18:19 | セーリング
2012.6.3 風の憧憬 ~ 能古島からのWSR
遠いとおいその昔、まだガキんちょの頃、海を往く船を憧憬の思いで眺めた記憶はありませんか。そんな記憶を呼び覚ます写真に出会いました。


3日の日曜日はホワイトセールレースに参加。
一日セーリングを満喫して、帰宅後はFacebookで梅さんカメラマンの写真を楽しんだ後、グーグルリーダーでお気に入りのブログをチェック。

ツーリング系ブログで愛読している「B禄太郎庵」が更新されていたので、早速開いてみると、今日は家族で能古島へ出かけたとのこと。最後まで読んで出会った写真が、、、


a0105276_044791.jpg
ホワイトセールレース参加艇が、象瀬から水産ブイへ向けて方向転換するシーンを見事に捉えた写真でした。

早速、ブログにコメントを書き込んで禄太郎さんから快く写真の使用許可を頂き、Facebookで紹介したところ、予想通りたくさんの驚きと賞賛の声があがりました。

この写真を見て、一人でも多くの方が、「ヨットを体験してみたい」「海に出てみたい」と感じてくれたら、嬉しいですね。

禄太郎さん、ありがとうございました!!
[PR]
by rirurechan | 2012-06-07 00:18 | セーリング